自分らしい終活を

 おひとり様といっても、さまざまです。優雅に一人暮らしを楽しんでいる方、老後の不安を感じて生活している方、自分んが死んだときのその後のことを案じている方。

 またおひとり様といえども、一人で生活しているだけで、身内がいる、相続人がいるという方もおれば、全く身寄りがなく、相続人もいないという方もおられます。

 だから終活といっても、人それぞれ、違ったやり方があります。今を充実させるために、シッカリと終活をしておきましょう。

おひとり様最高!

 今はお金も時間も自由。人生は楽しまなくっちゃ。

 仕事も遊びも充実していると、本当に楽しい人生です。このまま人生を謳歌して、悔いの残らない一生を過ごしたいですね。

 自分の人生が満足いくものだったら、最後は、周りの方に感謝の気持ちを表したいですね。また少しでも財産が残るようであれば、社会に貢献できるように、活用してほしいですね。

 周りへの感謝の気持ちや、社会貢献のために、残された財産を、遺言で使い道を記しておくのがいいですね。

何となく不安

 おひとり様にも少し疲れた!老後のことを考えると不安で仕方ない。周りには頼れる人がいないし、何かあったとき、どうしたらいいのだろう?

 そんなことを考えたら、飲まずにいられない!

 不安や心配事があると、人生を楽しめません。今のうちに、老後のこと、死んだときのことを、誰か信頼できる人に託しておきましょう。

 

 まずはエンディングノートで、自分のことを振り返り、何をしたいかを明確にしておきましょう。

ペットのことが心配

 自分が死んだら、この子はどうなるの?誰か世話をしてくれる?

 ペットには相続権はありません。仮にあったとしても、財産を使うことはできません。

 相続人がいないと、ペットは下手をすると殺処分ということになりかねません。そんなの絶対イヤですよね。

 

 ペットを大事にしてくれる人をまず探しましょう。そして、遺言書で、ペットとペットの世話にかかる費用を遺贈という形で、引き取ってもらいましょう。


おひとり様でも終活に遺言書は必須です

 おひとり様でも、相続人がいる場合は、当然相続で揉めることは多いです。

 相続人がいない場合でも、周りへの感謝の気持ちを伝える最後の機会ですから、遺言書を書いておきましょう。また、相続財産を有効活用してほしいとの気持ちがあるなら、遺言書で、財産の活用の仕方等を記しておきましょう。遺言書がないと、財産は、国庫に帰属してしまいます。

 口頭での約束やエンディングノートに書いてあるだけでは、効果はありません。しっかりと遺言書を作っておきましょう。

遺言書で遺贈(寄付)をする場合の注意点

 寄付をしたいと思っているならば、相手方にその気持ちと趣旨を伝えておきましょう。何も伝えていないと、遺言書でいきなり寄付をするといわれても、その寄付を辞退されることがあります。

不動産の寄付は難しい

 不動産は、基本的には受け取ってもらえないと考えた方がよいでしょう。特に市などの行政機関や病院・施設等では、よほど良い物件で、利用できる場合でない限り、受け取ってもらえないと考えてください。

 不動産の場合、再利用するために費用が掛かります。また管理にも費用が掛かります。売却等も難しいケースがあります。だから、よほどの好条件でないと、せっかくの好意であっても、受け取ってもらえないと思ってください。

 不動産の場合は、売却して金銭に変えて、それからの寄付にすることです。

 自分の死後に不動産を売却して、金銭に変えるならば、その旨、遺言書に書き、遺言執行者を決めておいてください。

 自分の信頼できる方を、遺言執行者に決めておくことが大切です。

 

今を充実させるために終活を

 残された時間を有意義に過ごすために、おひとり様も終活をしておきましょう。

 老後の不安だけでなく、死後他の方に迷惑をかけたくないと思っている方が泰違反です。しかし、対策を怠っていると、自分の死後、周りの方たちに大変な迷惑をかけることになります。

 また、自分の財産を有効活用してもらいたい、と思っている方も多いはずです。そんな方は遺言書を残しておきましょう。最後に社会に貢献したいと思っているなら、遺言書でそのことを記しておきましょう。


おひとり様の遺言書作成その他

個別での遺言書作成指導・添削

他の方との遺言書作成教室で絵はなく、個別での遺言書作成の指導です。

受講料:11,000円 (約90分を予定しています)

遺言書の添削指導:11,000円

遺言書作成教室受講者者添削指導:5,500円

 

鈴木アカデミー事務所またはオンライン

他の場所を希望の場合は、別途出張費が必要となります

 

 

 

終活全般についての相談等

 終活全般についての相談等も受けております。あなたに合った終活を提案いたします。

1回:11,000円

 

鈴木アカデミーまたはオンライン

他の場所を希望の場合は、別途出張費が必要となります。